|  災害避難 環境改善 支援シリーズ  |  フェイスシールド  |  お問い合わせTEL: 06-6789-2635 月~金(祝日除く)9:00-17:00  |

 

ついたて・枕 セット

商品記号:tsuitatemakura1

ついたて・枕 セット

SOLDOUT

他人の目線を遮る個人用のついたてと枕のセットです。備蓄を前提に、コンパクトに収納することが可能です。 大量発注や名入れなどの、ご相談をお受けできます。本製品についてのお問い合わせは、 info@san-ei-inc.jp まで。

825円(税込)
数量:

ついたて・枕 セット について


避難所など、不特定多数の人が集まる場所で横になる際に、頭部付近の光や風を遮る、寝顔を隠すなど、枕元のついたてとしてご使用ください。
枕は、お好みでタオルなどを巻き付けて使い心地を調整していただけます。

ついたて・枕セットの使用例

ついたて・枕セットは肩から上部分をすっぽり囲う形になります。

前面から見ると、このような形状になっています。

頭上からの形状はこのような形になっています。

高さがしっかりありますので、圧迫感や息苦しさはありません。

横の方との視線が遮られるだけで、随分と気持ちが落ち着くものです。

枕の組み立て方

段ボールを折って、差し込むだけで完成します!

枕の組み立てはたったの2分!専用の技術者や、腕力のある支援者がおられなくても大丈夫です。避難所についたら、どなたでもすぐにご使用頂けます。

ついたての組み立て方

ついたての設置も簡単です。工具など特別な器具は一切必要ありません。

ついたってもささっと設置できて、他者からの視線を遮ることができます。

ついたての組み合わせパターン

2台を使用し、配置を変えることで、設置する形も変えられます。
※この場合、ついたてが2個必要となります。

ついたてをの設置の形を変えて、状況に合わせて、囲い方を変えることができます。

アレンジ例

隣人の咳払いや、ほこりが気になったら…

避難所のホコリ、他者の咳やくしゃみなど気になる場合は、囲いの上にタオルなどをかけて、覆いとしてご使用頂くことが可能です。

サイズ・素材 等

商品名 ついたて・枕セット
セット内容 ついたて1個 約30×30×高さ64.5cm
枕1個 約30×17×高さ9cm
梱包サイズ 約72×34×高さ 34㎝(20セット入) 約 7.9kg
素材 段ボール

ついたてで命を守る、パーソナルスペース。

パーソナルスペース(対人距離)とは、ある程度近づいても不快さを感じさせない距離感のこと。一般的に男性より女性の方が狭いといわれています。

地震・風水害、日本は災害王国。命を守る早期避難行動への意識が高まる昨今。 小さな声に耳を傾けると、こんな要望は聞こえませんか?

睡眠は疲れた体の万能薬。知っているけど眠れない。

災害時の判断は命に関わり、睡眠は良い判断をさせます。眠りづらい不安要素が多くある災害時だからこそ、直接目に入る蛍光灯などの光りや頭上を通る風といった不快要因は減らすべきですよね。

急な団体生活。生活観の違いがストレスに!

他者のにおい、他者の顏元に足を近づけて、平気で眠る人。風邪の季節なのに、咳エチケットが守れない人。
団体生活にストレスはつきものです。マスクだけではカバーできないイライラを軽減しましょう。

避難所での他者との距離感の無さに緊張!

誰かに見られている。それだけで緊張する。
避難所では、平時以上に緊張要件がたくさん。
ストレス社会で、自律神経が弱っている人が多い現代日本。
めまいや吐き気などの病的症状が現れる前に予防を。
たとえ眠れず横になっているだけでも、パーソナルスペースがあると無いとでは、ずいぶんと気持ちが違いますよね。

ストレスの感覚は人それぞれで、ついたてを不要と思う方もおられると思います。

ですが、同時に、必要とされる方も多いとも思われます。こんな時代だからこそ、 『ついたて』や『囲い』は、避難所生活に必要なものではないでしょうか?

避難所生活1日目より使える、小さな『ついたて』の備蓄をぜひご検討ください。

関連商品

商品検索
ITEM SEARCH

お問い合わせ
CONTACT US

06-6789-2635

営業時間 平日10:00〜17:00
土日祝はお休みとなります。
(夏季休業・年末年始休業)
Copyright©2017 株式会社三永 新商品開発室 All rights reserved.